バッグインボックス用投入装置

Abstract

【課題】従来の投入装置と比べて、内袋の投入時の引っ掛かりやピンホールの発生を大きく抑えることのできるバッグインボックス用投入装置を提供する。 【解決手段】投入装置1は、外装箱搬送装置30と、内袋4を投入位置にある外装箱3に向けて搬送する内袋搬送装置10と、投入時に内袋4の下面側と外装箱3の内面との間に介在する下側案内シート26と、案内位置と退避位置との間で、下側案内シート26を進退移動させる下側シート進退部材27と、を有し、内袋搬送装置10の下流端近傍に位置して、内袋4を外装箱3内に滑らかに投入して収納させる内袋案内装置20と、を備える。 【選択図】図5

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (8)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2002361761-ADecember 18, 2002Kikkoman Corp, キッコーマン株式会社バッグインボックスの製造装置
      JP-2011240983-ADecember 01, 2011Kato Seisakusho:Kk, 株式会社加藤製作所Workpiece storing auxiliary device
      JP-2012086882-AMay 10, 2012Toppan Printing Co Ltd, 凸版印刷株式会社Device for storing flexible bag in cardboard housing device
      JP-H03125705-UDecember 19, 1991
      JP-H06345248-ADecember 20, 1994Toyo Kanetsu Kk, トーヨーカネツ株式会社ケース内への物品投入方法及び投入装置
      JP-S56107305-UAugust 20, 1981
      JP-S5728702-AFebruary 16, 1982Scholle CorpBoxing device for bag
      JP-S59174407-AOctober 02, 1984Nippon Electric CoNon-shock shifter for parcels

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle